あなたの名前に前世からのヒントが

【閲覧注意】母のこと……が多く含まれます。
母の悪口しか書いていません。
不快な発言が多く含まれます。


私が生まれた時の名前は
小林みに

名前に前世からのヒントが
隠されていると仁さんもBeトレで言っていて
「思い出す」ってのを気にかけて
過ごしていたのだけれど。

みに
ミニクーパー
ヨーロッパ
ドイツ
……
ミニヨーロッパ

など思い出していたが


ふと、思い出したのは
小学校の頃両親が離婚して
私は、「父」について行きたいと言った。

それは、母と祖母が嫌いだったからだ。
「父」の生まれた家に一緒に
住みたかったのだった。

だけど、
祖母と母にたくさんの呪いをかけられた。
「あなたは、お母さんと一緒にいなければ
幸せにはなれない。」

隠れて父に会っていたこともあった。
だけど、今にして思えば
誰かが見ていて母に言いつけたのだと思う。
隠れて父に会っていた事がわかると
決まって祖母は、
「お地蔵様は、なんでもお見通しだよ。
裏切り者は天罰が下る。」みたいなことを
言って呪ってきたもんだから。


見えないものって怖いじゃないですか。
【それから、父に会うのが不安になり、
母と暮らしている私は
次第に家の中で体裁が悪くなり、、、
父に会わなくなる。】

母は、決まってネガティブだった。
祖母と母の愚痴りは、毎日。。
お金のこと、
男女のこと、
バチが当たるとか、
ヒソヒソと声のトーンが怖くて……
永遠に話している姿も怖かった。

父の悪口を言ったりしているのも
すごく、心が痛んだ。


正直、小学生なのに
母と祖母には、ウンザリしていた。

だけど、
今思えば
母と祖母のことが嫌いだって言う気持ちに
嘘をついて生きてきたし
母と祖母の元を離れると不幸になる
呪いを信じて生きてきた。

小学生の私が感じたことは
間違っていなかったのだ。


その時から
嫌いな人でも
努力して愛されるように
頑張って生きてきた。
【母と祖母のことが嫌いだったのに、
生きるために
嫌いだったのに一生懸命、
愛されるように
嫌われないように、
努力してきたのだった。】


だから、
なんとなく
キライだって
思った人でも
●●してくれたらキライを限定解除
していたのだった。


人を嫌うことに
なぜか罪悪感を感じる私は

いつしか、嫌いな人と一緒に過ごす
私の事を無視して、
麻痺させてきた。


小学生三年生のあの時に
「パパと暮らしたい。」
そう思った気持ちを封印してしまったのだな。
と思った。


そこから、好きと嫌いの基準は曖昧になった
気がした。


母が時々私から感じる
あなたは、本当に酷い人ってのは
強ち間違いではないのだと思う。


本当は好きじゃなかったんだ。
ごめんなさい。

実の母なのに
嫌いになる自分なんて
本当に最低な酷いやつだと思って。。

だから、
母がかわいそうって思えたら。
私がそばにいて助ける役割があるのなら
嫌いでもここにいても良いと
自分に許可を出せたのだと思う。

だから、
めんどくさい大っ嫌いな母親でも
助ける必要がある人なのだから、
嫌いでもそばにいなければならないと。
自己暗示をかけたのかもしれない。

私の名前に隠された
今世のテーマは、わからない。

だけど、辿っていくうちに
思い出す事あるのかもしれない。

血筋にも
全く関係のない
「みに」という名前。

その意味は、わからない。
だけど、父がつけてくれたこの名前は

母と暮らしていくために
捨てたんだ。(本当に好きなもの)

父と暮らしていて
幸せになったかなんて
保証はない。
正しくなかったのか
正しかったのかもわからない。


だけど、
母と祖母と義父との暮らしは
わたしは、好きではなかった。

そして、
本当にごめんなさい。
母と祖母と義父の事が
本当に嫌いです。

だけど、生きるために
もう少しだけ。







★cafeひつじカウンセリングルーム★

心理カウンセリング 新潟市 東京都 Skypeやzoomでのカウンセリングしています♡ お気軽にお問い合わせください 個別カウンセリングもしています。 無料でLINE @での相談もお受けしています お気軽にどうぞ ご登録はこちらから@udw5100r

0コメント

  • 1000 / 1000